DON-KRAFT EFFECTORS





DON KRAFT エフェクター製作プロセス を公開しました。
興味のある方はご覧ください。


Zo-3 Distortion
Board
FERNANDES Zo-3 専用のディストーションボードです。
ライトなクランチサウンドからヘビーなディストーションサウンドまで表現できます。
Zo-3は確認したものだけでも10数種類のアンプが存在するため物によってはゲインを上げたときに発振を起こすものがありますが発振を抑えるためにボード上にサブボリュームを配置しました。(一部のアンプではそれでも発振を取りきれないものもあります)

※取り付けには Zo-3 本体にゲインコントロール用ボリュームの取り付け穴を開けていただく必要があります。

取り付け方法の解説はこちらをご覧ください。
4800\ (受注生産)
TWIN OVER DRIVE オーソドックスなオーバードライブサウンドからヘビーなディストーションサウンドまで幅広くサポートしています。
OD1はシリコンダイオードOD2はLEDをクリッピングに使用していますのでOD2のほうが出力が大きく、ノブの調整ではブースターとしての使用も可能です。
10000\ (受注生産)
MUFFY FUZZ 反転信号と非反転信号をうまくぶつけて歪ませてダイナミックなFUZZサウンドを作りました。
GATEがセンターの位置でほぼ同量の信号をブレンドします。
オシロスコープで見た波形はサイン波を入れたときにちょうど山になった部分を引き裂くように歪ませています。
そのため、ハーモニックスの様な延び音がきもちいいです。
このエフェクターはオペアンプを使用せずフルトランジスタ設計です。
12000\ (受注生産)
DUAL CARTRIDGE CORE Mk II ファミコンのようにカートリッジを差し込んで使用するエフェクターです。
カートリッジを2つ搭載できる設計にしてあります。

好評をいただいているカートリッジエフェクターコアを皆様の意見を取り入れて改良しました。
コントロールノブを扱いやすいようにレイアウトを縦型に変更して新登場です。
カートリッジも続々と追加中。
新型のカートリッジコアをよろしくお願いします。
9800\ (受注生産)

TWIN OVERDRIVE
CARTRIDGE

DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。

先のTWIN OVERDRIVEのカートリッジ版です。
回路は同じものを使用していますので当然ながら同じエフェクトが得られます。
カートリッジ上のポッドでDRIVEコントロール、スイッチにてOD1/OD2の切り替えができます。
本体ポッドでGAINコントロールができます。
5800\ (受注生産)
AUTO Wah
CARTRIDGE
DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。

最初はお試しで作ってみたけれどなかなかどうして小気味良いワウサウンドが飛び出したのでラインナップに入れました。
本体ポッドにてWahコントロール、GAINコントロールができます。
写真のものはデプスコントロールをボード上に内蔵していますが、パッケージ上に配置することも可能です。
5800\ (受注生産)
SUS. DRIVER
CARTRIDGE
DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。

ナチュラルなサスティーンにオーバードライブを組み込み、 トーンコントロールも付加しましたので艶っぽい音が表現できます。
本体ポッドでTONE DRIVE GAINコントロールができます。
5800\ (受注生産)
COMPACT
PHASER
DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。

フェイズシフトの段数を2段に限定してカートリッジに収めたその名のとおりコンパクトなフェイザーです。
スピードコントロールをカートリッジに配置し、本体センターのポッドでフェイズのトリムコントロール 右のポッドでGAINコントロールができます。
5800\ (受注生産)
EXCITER DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。

位相変換系のエキサイターです。
ディップポイントは1KHzでメインに5KHz以上を持ち上げるようにしています。

6200\ (受注生産)
LEAD DRIVE DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。


ブルースからメタルまで使用できるリード系ドライバー。
DOD YJM308ライクなカラーをやや太めの出力にモディファイしています。
SUS.DRIVERとの相性が抜群です。
4800\ (受注生産)
Super SCREAMER

DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。

Wahとは違うコンセプトで製作したフィルター系エフェクター。
強烈なバンドパスフィルターのゲインコントロールをエフェクトの軸にしています。
うなるような低周波数の持ち上げから叫ぶような高音のブースとまでコントロール帯域は140Hz〜12000Hzまでリニアにコントロールでき、持ち上げるバンド幅もNARROW/WIDEスイッチで切り替えができます。

フィルター後にディストーションを組み込んでいます。

5800\ (受注生産)
BUSTER
DRIVER

DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。

太めのドライブサウンドに一本芯を通したようなしっかりとした音に仕上げました。
シングル/ハムバッカーどちらも相性良く歪みます。
やや反則気味な回路から生み出された骨太ドライブです。

4800\ (受注生産)
Booty FUZZ

DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。

フルトラ構成のファットでキレのいいBootyなFUZZサウンド。
バイポーラ入力とFET出力構成で カットオフリミッターの無いかなり大き目の出力ですので、出力ゲインを絞り気味でご使用ください。

5800\ (受注生産)
MUFFY φ

DUAL CARTRIDGE CORE に搭載するカートリッジです。

ご存知 BIG MUFF πを目指して製作したFUZZです。
回路はやはり似たような構成になりましたが、コンデンサや抵抗の定数はかなりダイナミックなサウンドになるように設定しています。
また、コンデンサはやや耐圧大き目のフィルムコンデンサを使用し含みの深い音質を目指してみました。

6800\ (受注生産)

Tweet

カートリッジエフェクターとしてのラインナップは全て単体のエフェクターとしてご用意することもできます。
その場合ケースに収める料金として標準的な費用を以下の表にいたしましたのでそれを参考にしてください。
以下の表はポッド3つのタイプの価格になります。
また、ポッドは標準的なものを使用していますが(エフェクターの写真参照ください)、他のタイプに変更することもできます。
その場合は、その差額にて対応させていただきますのでご注文の際にご相談ください。


ケース作成の価格
  単価 個数 合計 備考
ケース 1400 1 1400 ラベル込み
DCコネクタ 150 1 150 5.5mm/2.1mm
ポッドVR 200 3 600 標準ボリューム
ポッドつまみ 150 3 450 標準プラスチック
ラインジャック 200 2 400 オープンタイプ
LED 200 1 200 動作表示用ブラケット
電池スナップ 50 1 50  
フットスイッチ 800 1 800 フジソク製6P
ケース加工、配線 1000 1 1000 ケースの穴あけ及び
内部配線
  総計 5050  


※開発、製造には万全を期して、最終チェックは音出しのみではなくオシロスコープでの波形チェック、
出力電圧チェックを行った上で発送いたしておりますが、御使用の環境、運搬状況などによりましては
機器破損が起こる場合がございます。
また、コネクタ等の抜き差しによる疲労で接点不良を起こす場合もございますが、そういった場合は
部品プライスのみで交換サービスを行っていますのでご連絡ください。

こちらに紹介しているエフェクターをご購入御希望の方はメールにてお知らせください。

また、詳細やレポート、サンプルサウンドはブログのほうにて発表しておりますのでご覧ください。

また各種カスタマイズにも応じていますのでメールにてご相談ください。



Why don't you write me a mail ?
About a Picture Response , Clame of the pages or so...
Mail Address: Jun Fritha

Pictures ,Music and contents COPYRIGHT Jun Fritha 1976-2004.
My All Pictures (NO MARKS) are copy free
But Don't forgive Retouch, Resize and Change format or precision.